フォト

【24 Snowflakes in Tatting】

  • 雪の結晶 24 Ⅱ
    1冊、全て仕上げました。複数枚、掲載分もあり、30作。

【TATTED DOILIES】

  • GRACIELLA 3 & NORA 3
    この本の掲載作品14作とアレンジ1点。著者のホームページから、頂いたフリーパターンも追加しました。

タティングレース 

  • Wiosna2023 オフホワイト
    フリーレシピなど、

編み物 

  • 段染め糸のセーターと白樺編みのベレー帽
    殆どが棒針編みです。 鉤針編み・アフガン編み。

洋裁 41作

  • チュニック
    洋服・着物のリメイクも含みます。

編み物小物 

  • アフガン編みのペットボトルカバー
    毛糸のマフラー・ストール・帽子・アームカバーなど

カットソー 

  • 残り布利用のチュニック
    TANAKA式カットソー(http://blog.goo.ne.jp/yousai123)のオリジナル及び、それをアレンジさせていただいたものばかりです。

エコクラフト 

  • 整理小箱
    PPバンド作品もも1点。

クロッシュレース 24点

  • ひし形のドイリー
    殆どが、30年以上前に編んだものばかりです。 鉤針編み・ヘアピン編み・ドミノ編みも含みます。

ブティ 24作

  • 巾着
    布の彫刻って言われてるそうです。独学で勉強してたのですが、、、2017より、カルチャースクールに通いだしました。

刺繍・刺し子&アップリケ 17点

  • ハーダンガー刺繍 2
    刺繍・刺し子・コギン刺し・スモッキング

布小物 

  • 壁掛けテッシュケース 1
    バック・帽子他

クンストレース 

  • №4 正方形 4枚繋ぎ
    北尾恵以子著 【芸術編み クンストレース】が出版され、夢中で編んでいます。作品も10枚を超えましたので、新しいホルダーを作りました。

パッチワーク 25点

  • ラウンズサラウンデッドのバック
    洋裁の残り布利用の、極初歩のもの、

アクセサリー

  • アームバンド 2
    ネックレス・ラリエット・ブローチなど

タティングレースの魔法陣 

  • オニオンリングの魔方陣
    タティングレースモチーフを一筆書きのように、糸を切らずに繋いでいく技法です。神崎真さんのレシピ。

タティングレース(北尾恵美子&北尾アソシエイツ)

  • バックチャーム
    タティングレースの小さなドイリーに掲載された作品。使用糸は、殆どDMC#30です。

カットソー

2022.06.10

ロールカラーのベストとTシャツ

久々にカットソーの挑戦(笑)。
TANAKA先生から、型紙を購入させていただいたのは何時のことだったでしょう?
ブログに載せられたベストを気に入って、すぐにお願いして、送っていただいたのに、、
ニットも中々手に入りにくく、ネットなどで購入しても思うものと違ってたり、
手芸屋さんで、偶々見つけたものの、、手を付けずに数か月。
切り売りでした。型紙を当ててみるとTシャツも取れそうです。
P6090004 で、裁断をして
縫い始めるとロックミシンの糸調子が悪い。
何度もやり直して、、押さえの調整が必要だったと分かるまで時間がかかったのでした。
久々のニット生地、扱いを忘れてしまいます。
やっと午後から本格的に縫い始め、2枚同時進行で、裾袖口の始末を残すまでに行ったのですが、
Tシャツの襟ぐりが気にらない。ベストを仕上げてから、やり直し、
袖も付けてしまってからの襟ぐりを縫うのはやりにくい。。
始末も迷って、3日目に、やっと出来上がりました。
セットでも着られるかな。

P6090005 Tシャツは、襟ぐりを開いて、
丈を長くしたので、腰のあたりの幅を少し広げました。
チュニックじゃん。^^;
迷いに迷た襟ぐりは、細めの襟を付けました。
P6090006_20220610125501
ベストだけど、
夏にTシャツとしても着られるかな?
と思っています。


 

 

 

 

写真はクリックすると大きくなります。
ご覧いただき、ありがとうございました。
クリックで応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

2019.11.09

残り布でチュニック

残り布を活用してチュニックを作ろうと、始めたのですが、3日もかかってしまいました。
まず、残り布なので制約があって、デザイン(布の配置)を決めるのに時間が掛かりました。型紙を置いて、布を並べては思案でした。
裁断をし縫い始めたら早いのですが、仕上がってから、なんだかしっくりしません。 
で、また眺めてみるとポケットが皴皴なのです。ポケットを付け足した昨日のチュニックはポケット全体に芯を貼ったのですが、こちらはポケット口のみでした。やり直すことにしたのですが、いっそプリント柄の方が良いんじゃないか? と、交換、Pb090011 こちらの方がしっくり、私好みです。やっと仕上がりました。
上にのせてるのは、外したポケット布で作った巾着。
練習を兼ねて、裾始末はミシンを買って以来使った事のない ブラインドステッチ を使って始末しました。
難しいです。何度も練習しないとコツがつかめないと思いました。これはロックミシンにもある機能なんですが、うちのロックミシンは古くって、端を切る歯の切り替えが出来ないので、使えません。💦
そして袖ぐりは、見返しをつけました。使った型紙は、いつものTANAKA先生の袖付きの基本のチュニックです。布幅が足りない分、脇を切り替えて布を足すことにして少しフレアーが出るようにしました。


写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

2019.11.08

既成のチュニックをアレンジ

母のチュニックの残り布、かなり大きなものが残っていました。と言って、ベストにしても幅が足りない。
そうだ、脇に布を足そう。丁度、合わせるのに良いニットもあったので、
作ってるうちに、なんだか、私には似合わないなぁ~~って、感じ始めて、、、手が進みません。
Pb070009 そのとき着ていたチュニックにポケットが付いていません。ポケット大好きで、どの服にもポケット必須なのに、なぜこれを買っちゃったんだろう?
この残り布に残り布でポケットが作れそう、色も合います。気分転換に遊んでみました。
全く違うニットをつけるので、どんな形にしても目立つので、大きく丸いポケットにして、出来上がりました。

で、進まなかったチュニックも何とか仕上げました。それは明日、紹介します。



ご覧いただき、ありがとうございました。
クリックで応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

2019.11.05

残りニットの活用

お蒲団を干すと、ベットがたためる。→ 押入れが全開できる。→ おもちゃ箱の点検。→ ニットの在庫を確認。
母のチュニックの残り布が出てきた。サイズ直しするのに、使おうかな?と、目ぼしいものを取り出して、さらに眺める。。。
Pb040106 で、出来上がったのが、肩掛け兼ストール。
残り布の120センチ幅をそのまま使って、片方は真っすぐでしたのでそのまま、下は自然な方日カットして、55~70㎝。2つの端にボタンホール用のループをつけ、残りの端に1センチ足らずのボタンをつけました。
羽織った時は、これを留めて袖状にします。端の始末は巻ロックです。巻ロックのやり方は、カットソーの先生であるTANAKA先生のブログを参照させていただきました。
その横の筒状の物は、残り布を真っすぐに切って輪にして巻ロックで仕上げただけのネックウォーマーです。TANAKA先生が紹介されてるのを作るだけの布が有りませんでした。

Pb040107 白のフワフワ フリースで、スヌード。56×20㎝
これもTANAKA先生は紹介されてたのを参考にさせていただきました。
右上は綿ニットで片方を輪にして、そこに端を差し込んで首に巻いて使う。ウォーキング用タオル。17×65㎝で輪になってるところが18㎝です。
その下が上の写真のネックウォーマーです。
左下は、右上と同じ布で作ったヘアーバンド兼ネックウォーマー②。39×20㎝
普通のヘアーバンドより、長めですが、被るとスカーフをかぶったように見えます。家事をするときも畑仕事の時に帽子の下に被っても髪が纏まって、とっても良いです。(自画自賛)

そして母のチュニックは、サイズダウンした型紙を置き直して、追加の布無しで仕上がりました。

写真はクリックすると大きくなります。
ご覧いただき、ありがとうございました。
クリックで応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

2019.08.26

母のTシャツ

P8260097 すっかり、肉が落ちて痩せってしまった母の服の補正をしています。
前回母の所に行った時、Tシャツとチュニックを持ち帰っていました。Tシャツは袖丈を詰めるだけだったのですが、
チュニックは、全つぃを直さなければなりません。
痩せたせいか?年を取った所為か寒がります。施設ではクーラーを極弱めにかけています。私たちが行くと、暑いと感じるほどですが、寒くないかと尋ねます。
母は肌着を着て長袖のTシャツを着ているのですが、
チュニックは半袖です。お揃いで私のTシャツも縫っていました。さて、どうしたものか?
P8260094 私のTシャツに母のチュニックの身頃で袖を取って付け直すのが、一番簡単なのですが、
チュニックの前身ごろで袖が2枚取れました。つまり後ろ見頃が残ります。後ろ見頃を2重にすることを思いつきました。
そんな時、私のカットソーの先生であるTANAKAさんのブログで、襟ぐりにスリットの入ったTシャツが紹介されていました。
これだ!!
身体が固くなってる母が着脱が楽なように、しかも肩が落ちないように襟ぐりにスリットをつけることにしました。
P8260095 前襟ぐりの見返し(母のチュニックの片袖で取れました。)を作って、
前襟ぐりを作り、
後ろ見頃の襟ぐりを裏表2枚で縫い、肩を前身ごろを後ろ見頃で挟むように縫い合わせ、前後の方がつなげて、
後は、普通のTシャツの縫い方で仕上げました。
ループを作ってボタン留めも考えたのですが、留めにくいかな?と、言うことでこのままにしておきます。
来週、訪問予定に間に合いました。

写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。
クリックで応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

2019.03.18

フード付きジャケット

カーキ色が好きで、つい選んでしまうのですが、フード付きジャケットを作ろうと買っていました。
これより厚手の裏起毛のパンツもカーキです。^^;
Photo カットソーなのですが、洋裁の手法を入れて、見返しをつけました。
釦をつけようと思っていたのですが、、、、
なんだか、イメージが湧かない。

何か違う風に、、、


玩具箱をひっくり返して考えました。

艶消しのような金色のナス管が合うと思い、付けてみました。

P3120008 着脱に不都合はありません。とりあえずはこれで、(*´艸`*)



写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

2019.03.11

端切れのチュニック

昨日は朝から雨の予報でした。朝、窓を開けると雨、静かな雨が降っていました。
先日出来上がった ネルのパジャマの残り布で、枕カバーを縫って、 午後はカットソーを始めました。
P3120005 50センチぐらいの端切れで買ったパイル生地のニット、、
残り布を合わせて、何か作ろう。合わせる布を考えていました。
今 製作中のカットソーの布を考えていたのですが、ワイドパンツを作った残り布が合いそうです。
と、なったら、すぐに作ってみたい。

合わせる布を上に、下に?
上に合わせるには、布幅が足りない。

P3100003 やっぱり、ポケットは付けたい。(ポケと大好き)
けど、貼り付けにはしたくない。ポケット布が足りない。
で、片方だけに付けることにしました。

P3120006 着丈 約65㎝ ワイドパンツを出して合わせてみました。
色は、ポケット部分を撮ったものが近いです。

途中、ロックミシンの針を折ってしまいました。交換のため、カバーを外すと綿埃がいっぱい。
知らぬ間にカットした布の糸くずが出てるのですね。
埃って、グレーなんだーと、変なこのと納得。( ̄ー ̄)ニヤリ

追記 : 翌日、暖かくってコート無しで充分、さっそく着て出かけました。
なんだか。。。。。
やっぱり、、、、、バランスが悪い。
今なら、やり直せる。(お友達の口癖 (*´艸`*)) 影響を受けた私、やり直しを苦にしなくなりました。
気に入らないままにするより、ずっと気道良い。
と、言うことで、パイル生地の方を3センチ短くしました。
僅か3㎝、されど3㎝です。写真も張り替えました。

写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。

2019.03.02

残り布のベスト

買ったままのニットが一着分、端切れが1枚あるはず、
フード付きにしようか?ジャケットにしようか?50㎝の端切れも、、、
と、おもちゃ箱を開くと、着分がもう1枚。忘れていました。
そして、残り布も、、何か作れそうです。広げて思案。
着分の方は材料(糸&芯)が足りないので注文。材料待ちの間、
P3020036 残り布の方は、作れそうです。
で、出来上がったのが、ベスト。
ハイネックのTシャツを作った残りです。
色は黒。
故あって、襟ぐりを広くしました。
襟ぐりを広くしたので、張りを持たせる為 付けた見返しは、コーデガンとTシャツのアンサンブルの残り布。この布、大活躍です。

P3020038 ポケットもつけたいと、見返しと同じ布(ニット)を裏に貼り付けました。
見返しもポケットもわずかにグレーが覗くのが狙い。



写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

2018.10.07

チュニック&Tシャツ

去年の夏の初めに買っていて、そのまま夏が過ぎ、
また夏が過ぎようとしていますが、今なら間に合う?Pa140004 まだ着れるかな? また、お気に入りのラグランスリーブのチュニックにしよう。
TANAKA先生(クリックでブログに飛びます)のオリジナルデザインです。

夜、チュニックの裁断をして置きました。
基本のデザインは、フレアー袖なのですが、実用一辺倒  な 私は、普通袖にアレンジしてポケットも追加でございます。

布がたくさん残りました。
何か出来るかな?形にしておきたい。

翌日、チュニックの形が出来上がり、ポケット布も取ったので、見積もってみました。 フレンチ袖のTシャツはできそう、、でも半袖にしたい。
布幅が足りない。。。。

Pa140005 大胆にも袖の中央に縫い目を入れると、袖丈も十分です。
強引に5分袖のTシャツをつくりました。
これもTANAKA先生の長袖のボトルネックのTシャツで、襟ぐりを巻きロックで仕上げるデザインですが、
三つ折りにしてステッチを掛けました。伸びが心配だったので、左右1㎝ほど襟幅を広げたり、、

こういうことで悩んでると時間の経つのが早い。

さらに翌日、チュニックにポケットを付け仕上がりました。

思い残すことなく、布を使い切りました。
デザインの感じが出てない気がして着用した画像に変えました。モデルが悪くって、、申し訳ございません。


写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

2017.12.10

ハイネックのチュニック Ⅲ

気に入ると、そればっかり、、な私。
ボトルネックのチュニック 3作目です。まず基本通り(黒)丈を少し短くし、袖を普通袖にしたもの(エンジ)を作りました。
白のフリースニットで袖をパフスリーブにしたものを作りたい。って、思って、
丈を長くすると、白熊さんみたいになっちゃうかなぁ~??
と、丈を短くし、
先に作ったチュニックの裾を折り返して見て、長さを決めました。
Pc100032まずは裁断。フリースのような素材です。細かな白い綿が散るように思います。
散っていました。
急いで断ち目を始末しなければ、、
サッサと縫い合わせ、袖丈を見る前に着てみました。そのとき着ていた上着は、白っぽくなってるし、、

袖は折り返しの分を伸ばして、2㎝のカフス、、では、細すぎるようです。(10センチに断って、半分で縫い代1㎝)4センチのカフスを付けました。
前はお腹が隠れるくらい、後ろはお尻がすっぽり隠れます。

着用してみると、やっぱりポケットが欲しい。
今回は、四角いポケットにいたしました。

Pc100034布を片付け、
掃除機をかけ、、終了です。
布が沢山余りました。とっても肌触りが良いのです。
スヌード、、とも思ったのですが、
ボトルネックのTシャツを応用して、ネックウォーマーを作りました。
Pc100033襟ぐりを輪に断って、二重に仕立てています。
前を長くして、後ろは短くしています。
←チュニックの中に入れると、こんな感じですが、コートの下に着けても良いかな?と、思っています。

また掃除機をかけました。

写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。よろしく お願いします。 。にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

より以前の記事一覧

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

参加しています。

ブログ村

編み物・縫物 テキスト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ