フォト

【24 Snowflakes in Tatting】

  • 雪の結晶 24 Ⅱ
    1冊、全て仕上げました。複数枚、掲載分もあり、30作。

【TATTED DOILIES】

  • GRACIELLA 3 & NORA 3
    この本の掲載作品14作とアレンジ1点。著者のホームページから、頂いたフリーパターンも追加しました。

タティングレース 

  • Wiosna2023 オフホワイト
    フリーレシピなど、

編み物 

  • 段染め糸のセーターと白樺編みのベレー帽
    殆どが棒針編みです。 鉤針編み・アフガン編み。

洋裁 41作

  • チュニック
    洋服・着物のリメイクも含みます。

編み物小物 

  • アフガン編みのペットボトルカバー
    毛糸のマフラー・ストール・帽子・アームカバーなど

カットソー 

  • 残り布利用のチュニック
    TANAKA式カットソー(http://blog.goo.ne.jp/yousai123)のオリジナル及び、それをアレンジさせていただいたものばかりです。

エコクラフト 

  • 裁縫箱の中箱
    PPバンド作品もも1点。

クロッシュレース 24点

  • ひし形のドイリー
    殆どが、30年以上前に編んだものばかりです。 鉤針編み・ヘアピン編み・ドミノ編みも含みます。

ブティ 24作

  • 巾着
    布の彫刻って言われてるそうです。独学で勉強してたのですが、、、2017より、カルチャースクールに通いだしました。

刺繍・刺し子&アップリケ 17点

  • ハーダンガー刺繍 2
    刺繍・刺し子・コギン刺し・スモッキング

布小物 

  • 壁掛けテッシュケース 1
    バック・帽子他

クンストレース 

  • №4 正方形 4枚繋ぎ
    北尾恵以子著 【芸術編み クンストレース】が出版され、夢中で編んでいます。作品も10枚を超えましたので、新しいホルダーを作りました。

パッチワーク 25点

  • ラウンズサラウンデッドのバック
    洋裁の残り布利用の、極初歩のもの、

アクセサリー

  • マフラー留め 2
    ネックレス・ラリエット・ブローチなど

タティングレースの魔法陣 

  • オニオンリングの魔方陣
    タティングレースモチーフを一筆書きのように、糸を切らずに繋いでいく技法です。神崎真さんのレシピ。

タティングレース(北尾恵美子&北尾アソシエイツ)

  • バックチャーム
    タティングレースの小さなドイリーに掲載された作品。使用糸は、殆どDMC#30です。

« 花布巾 (ねじり梅と菊) | トップページ | 前掛け »

2012.07.23

花布巾 (黄色いお花)

今年の【素敵にハンドメイド】の4月号に刺し子のキッチンクロスってのがありました。こういうのも良いかな~って、赤い布に白の糸で刺してあったのですが、白の晒しには、黄色って直感です。Photo_2
元々手仕事は好きでしたが、歳を重ねるとできなくなるんじゃないか?って、毛糸の在庫を処理して、手仕事を遠ざけてた時期がありました。でも、、残った布もなんとか・・・・
そんな時期にタティングレースに出会い、また再開。
そして、日本刺繍作家の草乃しずかさんのお母様で古ぎれコラージュ作家の三星静子さんのことを知り、活を入れられたような、
老いて今、自由な時間を持てることを、喜ばれ楽しく意欲的に過ごされています。
そして他にも、沢山いらっしゃいました。今は便利です。衰えてきた様々な事を補うものが色々あります。
こんなに楽しいことを止めようと、思ったなんて・・・
そして昨日、ようちゃんばあばさんがお婆様の刺し子の作品を見せてくださいました。とても素敵なので、独り占めは勿体無いのでご紹介しますね。http://blog.goo.ne.jp/tabasami189/e/caaa16b308f7bb70176842fd724a0b7b

90歳を過ぎてからのものだそうです。私なんて、まだまだヒヨッコです。まだまだ一杯楽しい時間を過ごせそうです。
ご覧いただきありがとうございます。写真はクリックで大きくなります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

良かったら、クリックで応援お願いします。

« 花布巾 (ねじり梅と菊) | トップページ | 前掛け »

刺繍・刺し子」カテゴリの記事

コメント

紹介くださって ありがとうございます。
祖母は 長く自宅で和裁の仕立てをしていましたが 90歳を機にお断りして・・・それでも やはり手仕事しないとぼ~としていけないんじゃないかと
広島の叔母が 刺し子糸とさらしと本を一冊 持ってきてくれました。
その日から 祖母は本をみながら朝から晩まで刺しては 人さまに差し上げるのを楽しみにしておりました。
菊に房をつけたのが一番のお気に入りで よく刺していました。
藍色の布で エプロンやコースターなどもさしていましたが さらし木綿がほとんどでした。
祖母がなくなり まねしてわたしもやってみましたが 表と裏の目のそろい方など 全く足元にも及びませんでした。   

 ようちゃん、こちらこそありがとうございます。

一口に手芸といっても、得意とか、やりたいって思うこと
人それぞれですよね。
本文にも書きましたが、幾つになったから、って自分に枷をかけるのはやめようと思っています。
それなりにそのときの自分の楽しみを、、
ですよねーお互いに、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花布巾 (黄色いお花):

« 花布巾 (ねじり梅と菊) | トップページ | 前掛け »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

参加しています。

ブログ村

編み物・縫物 テキスト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ