フォト

【24 Snowflakes in Tatting】

  • 雪の結晶 24 Ⅱ
    1冊、全て仕上げました。複数枚、掲載分もあり、30作。

【TATTED DOILIES】

  • GRACIELLA 3 & NORA 3
    この本の掲載作品14作とアレンジ1点。著者のホームページから、頂いたフリーパターンも追加しました。

タティングレース 

  • カラフルなドイリー
    タティングレース、

編み物 48作

  • ドミノ編みのベスト
    殆どが棒針編みです。 鉤針編み・アフガン編み。

洋裁 39作

  • パジャマの上着
    洋服・着物のリメイクも含みます。

編み物小物 31点 28枚

  • ケビン・ケスラーさんのスヌード
    毛糸のマフラー・ストール・帽子・アームカバーなど

カットソー 

  • フード付きジャケット2
    TANAKA式カットソー(http://blog.goo.ne.jp/yousai123)のオリジナル及び、それをアレンジさせていただいたものばかりです。

エコクラフト 18枚。

  • ダイヤ柄の籠バック
    PPバンド作品もも1点。

クロッシュレース 30点

  • ひし形のドイリー
    殆どが、30年以上前に編んだものばかりです。 鉤針編み・ヘアピン編み・ドミノ編みも含みます。

ブティ 15作

  • ミニクッション
    布の彫刻って言われてるそうです。独学で勉強してたのですが、、、2017より、カルチャースクールに通いだしました。

刺繍・刺し子&アップリケ 17点

  • ハーダンガー刺繍 2
    刺繍・刺し子・コギン刺し・スモッキング

布小物 54枚

  • 手帳カバー
    バック・帽子他

クンストレース 20点

  • №23 チューリップのテーブルセンター
    北尾恵以子著 【芸術編み クンストレース】が出版され、夢中で編んでいます。作品も10枚を超えましたので、新しいホルダーを作りました。

パッチワーク 25点

  • ラウンズサラウンデッドのバック
    洋裁の残り布利用の、極初歩のもの、

アクセサリー 21点

  • スプリットリングのネックレス
    ネックレス・ラリエット・ブローチなど

縫い物

2019.02.25

パジャマの上着

パジャマがくたびれてきました。新しいのを買おう、の前に、
ネルが沢山あるのを何とか、、

母が施設に入ってから、実家は空き家状態です。母に会いに&用事をしに帰省。ついでに実家の断捨離も決行中です。
と言っても根が貧乏性なので、古いシーツやタオルは切って使い捨ての雑巾にしたり、
片付けている中に、ネルの布が沢山出てきたのです。
明治生まれの祖母の時代は着物です。その下着用に買い置いていたものと思われます。
長く仕舞っていたので、埃っぽい、、
P2250020 持ち帰って、洗って、、、それから、、1~2年 我が家で熟成させ、、 

ようやく使い道を見つけました。パジャマにしよう~

が、足りません。
布幅が狭いのです。型紙を並べて、、考えて、
考えて、、、前身ごろ分、買い足す?
そうだ、パンツはあるのです。黒のスエットが、
と言うことで、チュニック丈(75cm)の上着のみを作ることにしました。

スエットのパンツに合わせて黒いボタンを選びました。これも古着を処分したときに取って置いたものです。
で、ボタンホールは、ボタンに合わせてミシンが作ってくれるのですが、
一番上のボタンホール、縫い代が邪魔をして途中で止まってしまいました。
そのことに気付かず、2度も失敗して解いて、、

ともあれ、、、、柔らかくって暖かなパジャマが出来ました。


写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

2019.02.11

手帳カバーのお直し

また1か月以上 更新が途絶えてしまいました。
その間、まぁ~色々
は、さておき、ブックカバーを仕上げた後に【すてきにハンドメイド】で、手帳カバーが紹介されました。
P2110008 作り方も面白かったけど、ペンホルダーが、ユニークで機能的。
バックの中で手帳の表紙がめくれてしまう事に困ってた私は早速 真似っこしました。

って、言っても、テープを1本足しただけですけどね。
上を解いて、平らにしてテープを張って解いた部分を縫い直し出来上がりです。


ペンを左右のホルダーに通すだけで、表紙が閉じられます。P2110009











ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

2019.01.09

ブックカバー(文庫本用)

手帳カバー・布バックと作って、これも作りたいと思っていた文庫本カバー作りました。

Photo 手帳のカバーを作るのと同じ要領ですが、手帳と違って文庫本は其々厚みが違いますから、調整できるようにしました。
まぁ~~、どのブックカバーもそんな作りになっています。初めに作ったのが茶色のリボンの物、適当過ぎて失敗で、作り直したのがネージュの方です。
2 まず帯幅をいっぱいで出来そうと当たりをつけて、被せる部分を袋状に縫い、端は布の耳なので始末はしなくても良いと、そのままにして
適当な位置に止めたテープ(有り合わせのリボン)に挟み込むようにしてみました。
濃い茶色のリボンの方、折り返しが短すぎましたので、被せる部分を継ぎ足して長さを出しました。
Photo_2 短い方も厚みのない本だったら、使えそうです。
文庫本の表紙の幅の位置にテープを縫い付け栞としました。
この帯地は、通常の反物の幅より狭かったので、普通の着物地だったら、布を足さなくても良いと思います。
けど帯地なので、芯をつけずに仕立てることが出来ました。
裏をお見せしちゃったら、縫い代など、かなりテキト~がバレバレですね。^^;
ま、こんな感じで、今年も手仕事を楽しんでいきたいと思ったいます。

写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

2019.01.05

布袋

着物地を使った 肩から下げる袋を作りたいと思っていました。布をどれにしようか、、さして急ぐものでもない事もあって中々取り掛かれずにいましたが
手帳カバーを作った帯地で、作ろうと思い立ち
P1040007 古い帯地なので、汚れも傷みもあります。中央の痛みの少ない所を選んで、
高さとポケットの大きさのみ決めて幅は取れるだけ、
と言うことにしました。端の傷みのある所を多めに避けたので、予定より幅の狭いバックになりました。

開閉はループを釦に止めるだけです。
ループに2カ所止を作って、幅の調節が出来るようにしました。
 W 26cm ×H 22cm ×D 5㎝ 
ポケットは、H 12㎝でポケットの大きさを違える為、端から8㎝ぐらいの所をミシンにミシンをかけて留めています。
紐は片方を調節管付けて約3センチにつけ、125㎝の紐を通して調節できるようにしました。

P1040009 丁度良い色と大きさのボタンがあったので、裏布も表と馴染みの良い絹の着物地で派手目の物を探しましたら、
ハハ(姑)の着物だったのでしょうか?何か縫い直すつもりだったのか、すでに解いてありましたので、使いました。
グレーと紫の細かい格子柄に紅色の大きな菊を散らした柄ですが、小さくしてしまったら、色合いしか感じられませんね。
バックに芯は貼らず、裏布は薄い布なので内ポケットは付けませんでした。
絹なので、#90の糸を使いました。これも丁度良い色が残っていました。なんだか同じような色合いの物ばかり作ってるようです。

着物に下げてもラフな感じで、良いかなぁ~~って、思っています。

写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

2019.01.04

新しい手帳

あけましておめでとうございます。新年 第1作は新しい手帳のカバーです。
布は祖母の古い帯地ですが、、

Photo 今年は手帳を買うのを止めようと思っていました。
実家の母の予定も書き込みたいので、小さな手帳では足りなく補助にノートを使っていたのです。今年はそれ1冊にしようと思っていました。
ところが茶道教室の師匠からいただきました。これを持たないわけにはいかない。
今まで使ってた手帳と同じサイズなので、使いやすそうではあるのですが、、同じようにペンホルダーが付いていない。
去年1年不便を感じつつも何の対策もしていませんでした。

Photo_3 今年は、ペンホルダーをつけよう。
どうやって?
カバーを作ることにしました。
祖母の帯を解いたままになっています。それを使えば芯も張らずに済みそう、と言うことで、作りました。
帯の端の方は縫い込まれていた部分の傷みがひどいので、中央部分で充分間に合いました。
何か?ポイントにと思ったのですが、ペンホルダーにするリボンをあしらっただけの物です。
ペンホルダー部分は芯を貼り2重にして補強しました。

しおりの紐も付けて置きました。

結局、今年もノートと手帳の2重使いになります。


ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

にほんブログ村

2018.10.14

ドロップポケットワンピース

美濃羽まゆみさんの、「毎日着たい手づくり服」の表紙に載ってるワンピースです。
以前、素敵にハンドメードでも紹介されていたのを見てニットでつくったことがあります。2年前でした。⇒ 
Pa140003 よく似た雰囲気の布(買い置き)があったので、少し丈を短くしてチュニックにすることにしました。

広げてみると、思ってたより薄手の布でした。(いい加減な記憶です)
でも中に何か来ても良いし、上に羽織っても良いかな?

ニットだとよく分からなかった ポイントのポケットがハッキリわかります。デザインと布の組み合わせ、、大事ですよねぇ~~

って、今頃、、


写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

にほんブログ村

2018.10.11

東袋を縫ってみました。

端切れを片付けようと、端切れ収納用の引き出しを開けると、一番上に見えた布。この布で東袋を縫ったら面白いんじゃないかと、
Pa110094 東袋は1対3(縦横どちらでも)の布があれば出来ます。

布幅130㎝ほどの布で一番広い所で高さが40㎝あまりありましたので、
おおよそ40対120㎝の長方形が取れました。
レースなので、縫い代の始末は被せ縫いにしました。
Pa110082袋収納も兼ねて外にポケットをつけました。
縫い代の始末も兼ねて、8ミリの縫い代を2ミリほどと1㎝のステッチで押さえました。

収納時、ポケットテッシュケースより少し大きめのサイズです。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ご存知の方も多いと思いますが、作り方を簡単に紹介したいと思います。
まず、1×3の布を用意します。解りやすいように3枚の色紙を使います。一枚の布と考えてください。3枚の布を組み合わせても楽しいものが出来そうです。その場合は、それぞれ縫い合わせて長方形を作ります。
Pa110083

次に折線に従って布を織り、繋がった2辺を縫い合わせます。
Pa110090
2か所。
Pa110091_2
右が縫い合わせた部分。左は繋がってる部分です。
左端は、反対に折り返して同様に縫い合わせます。

縫い代の始末は、片返し縫い、ロックミシンや端カガリをして始末します。

そして、持ち手になる部分の始末は、三つ折りにしてミシンでステッチ、もしくは手縫いで纏ります。

Pa110081_2お好みでポケットをつけても便利です。内側でも外側でも

この東袋、底は60㎝ かなり大きいです。サブバックとしてバックに入れて置こうと思っています。

着物の残り布で作った物だと思いますので、それだと32~4センチ幅だと思います。
最近、百均に可愛い手拭いが出てるとか、
そんなのを利用されるのも良いですよね。
お好きな大きさの物を、お好きな布で作ってみてください。



ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

2018.08.14

麻のワイドパンツ

夏にはワイドパンツが涼しくって楽です。
今まで何枚も縫ってきましたが、定番が決まってきました。

P8140095 今年は、紺色の物が欲しいと布を買って、、
地のしをして準備万端だったのに、、

先送りになっていました。

ブティの針目が揃うようにって、練習中です。
と言っても作品を作ってるのですが、ちょうどマス目を作ってるので、数を揃える練習に丁度良いんです。
つまり、夢中になってしまいます。

あー切りがないな~~~

ここで、パンツを1枚入れましょう。と、昨晩、突然、やる気に、
P8140099 裁断し、印付け、補正はありませんから、すぐに縫い始めて
私の縫うものは、ポケット必須です。脇ポケット
ステッチが波打ってます~~~c(>ω<)ゞ

お尻にもP8140097_2
型紙もあり、布の準備も出来てるのですから、取り掛かれば早い。

昨夜は、両足をくっ付けたところまで、
今日は、ベルト(前のみ芯を貼って)準備をし、縫い付けて、ゴムを通して出来上がりです。

張りのある紺の麻で縫いました。

写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

2018.07.27

タオルでワイヤー口金ポーチ

手持ちのタオルハンカチを並べて、眺めてて思いついたこと。
少し前に、百均のホームページに手作りのヒントレシピを見つけたのです。その中で、ワイヤー口金を使ったポーチが載っていました。

P7260041 ファスナーを使わずに作る方法です。

面白そうだから作ってみたい。と思っていたのです。それをタオルで、作ってみました。

サイズは、W 23×H 13×D 10㎝ 
口は18㎝です。

まず、材料です。

  • 手持ちの材料、ワイヤー口金、
  • マグネットホック、
  • 布(今回は、約33×36㎝のタオル)
  • 別布 8×10㎝、5×5㎝ 
  • 小さなマグネット、(これだけ買ってきました。百均で、8個入りの小さなもの)
作り方
  1. Photo_2 まず、小さなマグネットをワイヤーポーチに貼り付けます。(厚手なのでマグネットは4個使いました。)
  2. 今回はタオルを使いますので、タオルを半分に折り、ワイヤー口金の寸法に合わせて口の大きさを決め両脇を縫います。
    底のマチの分を作ります。
    タオルの両端(上の部分)の始末を利用して、そこにワイヤーを通しまして見て、寸法の確認をしておきます。入り口が小さくなってるので、1・2目解くと良いでしょう。
  3. Photo_3 別布を寸法に切って、小さい方は、1センチほど折り返して3センチ四方に形を作って置きます。長い方は、同じく1センチの縫い代で紐を作りますが、短い片側だけ断ち切りにしておきます。
  4. P7240024_2
    ポーチの口の中央に印をつけ、ワイヤーが通る分に掛からない位置に、3センチ四方の別布を縫い付けます。
  5. P7260040反対側には、もう一つの別布の断ち切りの方を口の方向に向けて縫い付けます。更に折り返して断ち切り部分が中に納まるように、縫い留めます。
    改めてワイヤーを通して、通し口をふさぐように縫い留めて出来上がってから、位置を確認してマグネットホックを縫い付けます。
    タオルなので、縫い代の始末も要りませんので、そのままでも、裏布をつけても良いかと思います。
    マグネットホックには、切り込みを入れてはめつけるタイプの物を使う場合は、タブを作る前にセットしてください。
    また、ホックのついたタブも百均にありますよ~~
解りにくい点がありましたら、コメント欄からお尋ねください。

レシピが載っていたのは、セリアですが、我が町にはダイソーしかないので、見に行ったら、同じようなものが置かれていました。
写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

2018.07.26

タオルのポーチ

お友達が紹介されていました。、簡単そう、
簡単大好き、
作り方は、タオルポーチで検索するとユーチューブでたくさん紹介されていました。
便利ですねぇ~~
さっそく作りたいけど、、タオルハンカチが無い。
どれも、現在使用中。。。
の中でありました、1枚だけ、
P7240019このタオル、可愛い~~のですが、
厚手なのでバックの中でかさばるんです。で、使っていなかった。
ファスナーもピッタリでしょ、、

出来あがって、使ってみたら、ファスナーの開け閉めにポチがあると使いやすいんじゃないかと思い立ち、
布を探したら、ピッタリのフェルトが有ったので、、解いて、作り直しました。P7240014

25センチ四方のタオルハンカチと20㎝のファスナー使用。

写真はクリックすると大きくなります。ご覧いただき、ありがとうございました。クリックで応援していただけると励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

参加しています。

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

ブログ村

編み物・縫物 テキスト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ