フォト

【24 Snowflakes in Tatting】

  • 雪の結晶 24 Ⅱ
    1冊、全て仕上げました。複数枚、掲載分もあり、30作。

【TATTED DOILIES】

  • フリーパターン 3
    この本の掲載作品14作とアレンジ1点。著者のホームページから、頂いたフリーパターンも追加しました。

タティングレース 

  • ハートのモチーフつなぎのドイリー
    タティングレース、

編み物 47作

  • ケーブル編みのセーター
    殆どが棒針編みです。 鉤針編み・アフガン編み。

洋裁 35作

  • 葉っぱのキュロット
    洋服・着物のリメイクも含みます。

編み物小物 30点 27枚

  • タッセル付きのストール
    毛糸のマフラー・ストール・帽子・アームカバーなど

カットソー 50点

  • フード付きジャケット (お直し)
    TANAKA式カットソー(http://blog.goo.ne.jp/yousai123)のオリジナル及び、それをアレンジさせていただいたものばかりです。

エコクラフト 18枚。

  • ダイヤ柄の籠バック
    PPバンド作品もも1点。

クロッシュレース 30点

  • ひし形のドイリー
    殆どが、30年以上前に編んだものばかりです。 鉤針編み・ヘアピン編み・ドミノ編みも含みます。

ブティ 5作

  • 桜のミニバック&携帯ケース
    布の彫刻って言われてるそうです。まだ始めたばかり、

刺繍・刺し子&アップリケ 12点

  • 花かごのピンクッション
    刺繍・刺し子・コギン刺し・スモッキング

布小物 40枚

  • ショルダーバック
    バック・帽子他

クンストレース 21点

  • №14のアレンジ
    北尾恵以子著 【芸術編み クンストレース】が出版され、夢中で編んでいます。作品も10枚を超えましたので、新しいホルダーを作りました。

パッチワーク 25点

  • ラウンズサラウンデッドのバック
    洋裁の残り布利用の、極初歩のもの、

アクセサリー 20点

  • 玉編みのネックレス2本とクロッシュレースノブローチ
    ネックレス・ラリエット・ブローチなど

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011.05.29

スモック刺繍のキュロットスカート おまけ

ポケットはデザイン的に?無理 ng でも、何か欲しいな~~sign02 裾を切った布が残りました。Photo スモック刺繍も、のってきましたnotesこれで、ウエストポーチみたいなポケットを作ってみました。12cm×21cmです。
横長なので、ポケット口がダラ~ンと広がってしまいます。ループを作って、ボタンで留める事にしました。2 二つのタブにボタンホールをあけて、キュロットのウエストに付けたボタンに留めつけるようにしました。ボタンは左右、どちらにも止めつけられるように、両方に付けました。もちろんポケット無しの場合も、貝ボタンのアクセントと言う事で、confident邪魔にならないかと。
スモックがよく解るように足を大きく広げてみたのですが、coldsweats01 (モデル体型をご想像の上、ご覧下さい。)

写真は、クリックで大きくなります。本日もご覧いただきありがとうございました。


クリックで、応援して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

2011.05.27

スモック刺繍のキュロットスカート 出来上がり^^

ようやく出来上がりました。 Photoウエストのスモッキングが終わったところでベルト布を縫いつけゴムを入れて、まず形が出来て、更にチクチク、スモッキングしていきます。←前のスモッキングです。ウエスト部分のスモッキングは、テキストのスカートとほぼ同じですが、他は、バランスを見て配置を替えています。後ろは、座ったときの事も考えてスモッキングの量を大幅に減らしました。その分、脇に追加。上半分ぐらいのスモッキングが終わったところで穿いてみて、バランスを確認。スカート丈を15cmぐらい短くしました。Photo_3
スモッキングする前は、イメージがつかめなかったのでかなり大胆な方法ですが、何とかまとまりました。→後ろです。
テキストでは、4色の刺繍糸を使っています。スカートの色を違えていますし分量も違うしで同色のこげ茶とベージュの2色にしました。
写真は、クリックで大きくなります。本日もご覧いただきありがとうございました。

クリックで、応援して頂けると嬉しいです。にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

2011.05.25

スモック刺繍のキュロットスカート 刺繍

さて、刺繍を始めましたが、 失敗してやり直しやら、、、coldsweats01 とにかく、チクチクやっています。
Photo 経過報告。と言う事で、今回刺している刺繍を紹介。他にも手法は有るのだと思いますが、テキストでは、3つの手法を使っています。

チクチクやってて思い出したのは、小学生の頃のことです。学校から帰ってくるのを待ちかねたように祖母が私を呼びます。針に糸を通して欲しいと、
縫い物が終るまで付き合わなきゃいけないのかdespair と、、、渋々そばに行くと、「針山にある針全部に糸を通して欲しい。」と言うんです。Photo_3 しかも数珠つなぎの様に1本の糸を通しておいてくれれば、適当な長さに切りながら、順に使っていくって言うんです。happy01 「すごーい、頭良い~~」と思いました。ユニークな発想をする人だと感心しました。私も遊びに行けますしね。confident
今の私、eyeglassと糸通し機の援護で手仕事を楽しんでおります。

スモック刺繍って、けっこう時間が掛かるものですね~~despairスカートをキュロットに変えたので、刺繍の配置もテキストどおりというわけにはいきません。 そんな事も手伝って、難航しております。

写真は、クリックで大きくなります。本日もご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ クリックで、応援して頂けると嬉しいです。

2011.05.24

スモック刺繍のキュロットスカート 土台

もう、2週間も放置状態でした。その間も覗いて下さった皆様、本当にありがとうございます。
2010年7月号の【すてきにハンドメイド】に、スモック刺繍はしたスカートが載っていました。作りたいなー、から一年。ようやく作りはじめました。でも、スカートは、めったに?履きませんので、キュロットにしました。
なので手探り状態。まずは土台作りPhoto ウエストはゴムの予定です。
スモック刺繍は、若かりし頃、洋裁学校の授業で一度バックのような物を作ったきりです。
この時、手芸の時間が週に一度位だったと思います。いろんな物を作りました。洋服作りに生かすって目的だったと思います。
フランス刺繍・スウェーデン刺繍・クロスステッチ・コギン刺繍・アップリケなどです。私の大好きな授業でした。本科より好きだったかも、happy01
Photo_2
でも、スモック刺繍は1度しかやっていないので、すっかり忘れています。練習しなっきゃcoldsweats02 やる事が逆ですねwobbly
1度なんて、初めてやるのと変わりません。前途多難な出だしです。

写真は、クリックで大きくなります。本日もご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ クリックで、応援して頂けると嬉しいです。

2011.05.11

3作め、完成

雨の日が続いて、絶好の手芸日和だったのですが、昨日のhairsalonを入れるところでPhoto ブレーキが掛かっていました。
今回、キッドを購入してのお勉強でしたが、完成品も売られていました。これと同じ物の完成品は無かったようですが、お値段は、coldsweats01 ですが、妥当なお値段だと思います。初めてで手が遅いことを差し引いても、コツコツ時間のかかる作業です。完成品を手に入れるか?少し不細工でも、コツコツ手作りするか?全く興味の無い方もあるでしょうし、それぞれの選択なのよね~~などと考えつつ、Photo_2 最後の仕上げをしました。
出来た~~
ピンボケですが、シミの部分は底になりましたし、切ってしまったところにポケットも付いたので、大丈夫でした。
出来上がりサイズ、14×14×8㎝です。
真ん中をホックで留めてるのですが、ここで私の(皆さん知ってるのかもcoldsweats01)テクニック?
片方を付けた後、ホックを留めた状態で、付け位置を決めPhoto_3 マチ針を通したままホックをはずします。そして縫い付けていくんです。

写真は、クリックで大きくなります。本日もご覧いただきありがとうございました。




クリックで、応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ

2011.05.10

3作目のブティ (ドキドキ)

失敗ばかりの制作ですが、仕上げにかかります。
綿糸を詰め作業が終わり、ここで洗うと収まりがよくなるそうです。そしてシミも取れるといいな~~洗いました(ドキドキ)。Img_4357 肉眼では解りません。良かった~~~、でもね、カメラを通してみると右下のシミが解ります。think が、肉眼では解らないのですから confident 気を取り直して、
ブティの作業中刺繍ワクをはめる為の縫い代をつけています。これを縫い代、出来上がり+8mmで切り取るのです。失敗続きの私、臆病になっています。ドキドキ
Img_4356 何とか、ここから縫い代の始末、です。出来上がり間では更にもう少し、、
慎重に慎重に

写真は、クリックで大きくなります。本日もご覧いただきありがとうございました。


ブティでソーイングのタグを作ってみました。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ クリックで、応援して頂けると嬉しいです。

2011.05.07

3作目のブティ(また、失敗)

縫いあがった線の中にコードを通していきます。中心部のまっすぐな線のところはスイスイ進みます。Img_4341
ブティは、布の彫刻と言われてるそうです。その表現がピッタリの表情を見せ始めて仕事の手が弾みます。
斜めの直線が終わり、両端の葉っぱ?の部分を詰めている時に、チョッと調子に載ってしまって、詰めてる綿糸を切る際に布まで切ってしまいました。01 裏布の方です。糸でかがってボンドをつけて、何とか、誤魔化せないかな gawk と、考えています。

写真は、クリックで大きくなります。本日もご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ クリックで、応援して頂けると嬉しいです。

2011.05.05

3作目のブティ (失敗)

あれから、印線に沿ってチクチク、チクチクしていました。ようやく全て縫い終わりました。でも、残念なことに、生来の慌て者が大変な失敗をしてしまいチョッとへこんでいます。Photo think うっすらシミが判りますか?縫い始めて、ふと気づくと茶色いシミができていました。気をつけて汚れるような物は、そばに置かなかったのに、despair 何でしょう?
エプロンでした。お流しを片付けてる時に何かつけたのでしょうか??全て縫い終わったところで洗ってみましたが、残っていますねー
でも、作業は続けます。
印線は、洗うと綺麗に消えるようです。横のまっすぐな線にコードを詰めました。この後、コード詰めの作業に入ります。

写真は、クリックで大きくなります。本日もご覧いただきありがとうございました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ クリックで、応援して頂けると嬉しいです。
オリジナルのタティングレース用のバナーを作ったので、紹介します。にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ

2011.05.02

3作目のプティ

プティに出会ったのは、【おしゃれ工房】で紹介されてたのを見た時です。その頃、その前年に紹介されたタティングレースに魅せられて、いろんな新しい?知らなかった技法を紹介するこの番組を改めて見直して、ビデオを撮っておくことにしていました。なので、この放送もビデオに残してありました。そして、ビデオとテキストで何とか完成にこぎつけたのが、ティシュケース入れをアレンジしてカメラケースでした。でも第2作には進まず、その間、【すてきにハンドメイド】と名前を変えたこのテキストでもいくつかのブティの作品が掲載されていました。
足踏みをしてた理由の一つに、布の選択。薄手のブロードと書かれていました。私の選んだ布はチョッと違った気がする。どの程度薄手?中に詰めるコットン糸も?そしてキッドを買ってみることを思いつきました。
あれこれ迷って買ったのが、Img_4261 前後して、購入した【ブティⅡ】に練習用に細かく説明の入った【ジュエリートレー】が載っていました。キッドを購入したお店(通販ですが)に問い合わせて布も購入、まずは練習作に挑戦してみたのです。
満足とは言いがたい出来でしたが、第3段制作に入りました。まずは、中裏にして裏表の布を仕付けで止めたところです。(印し付けをしなくっていいので楽です)
そして練習作、洗ってみました。印しの線は、消えていますので、水洗いだけにしました。中の糸が出てくる・縫い目が解れるなどのトラブルもなっく、大丈夫でした。confident

写真は、クリックで大きくなります。
ブティとの出会いの顛末、お聞きいただき ありがとうございました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ クリックで、応援して頂けると嬉しいです。

2011.05.01

ブティのジュエリートレー

【先日の作っています】の中でも製作中と載せました、ジュエリートレーが仕上がりました。あの時地縫いがほぼ終わった状態で、あとはハートの部分を太い糸で縫う。のでしたが、太い糸の同色のものが無いと判り、2本取りにしてみました。Photo 効果の程は?やはり2本取りだと糸が絡んで縫いにくかったです。
次に糸を摘めて行く作業。そして端の始末です。摘まんで丸くなってるところは、苦手なブランケットステッチ、他の4つの端は裏表の布をまつり縫いです。
角の4箇所をつまんでトレーの出来上がりです。
約9cm角、高さ4センチ弱
テキストでは白い布だったのですが、この色を選びました。
この後、いったん洗ったほうが、詰め糸が収まって良いのだそうです。チョッと躊躇しています。雨だし、、、洗っても大丈夫?despair

写真は、クリックで大きくなります。ただ、アップに耐えられるか、coldsweats01 本日もご覧いただきありがとうございました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ クリックで、応援して頂けると嬉しいです。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

参加しています。

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ