フォト

【24 Snowflakes in Tatting】

  • 雪の結晶 24 Ⅱ
    1冊、全て仕上げました。複数枚、掲載分もあり、30作。

【TATTED DOILIES】

  • フリーパターン 3
    この本の掲載作品14作とアレンジ1点。著者のホームページから、頂いたフリーパターンも追加しました。

タティングレース 

  • ハートのモチーフつなぎのドイリー
    タティングレース、

編み物 47作

  • ケーブル編みのセーター
    殆どが棒針編みです。 鉤針編み・アフガン編み。

洋裁 34作

  • 葉っぱのキュロット
    洋服・着物のリメイクも含みます。

編み物小物 30点 27枚

  • タッセル付きのストール
    毛糸のマフラー・ストール・帽子・アームカバーなど

カットソー 53 点

  • モンペ風パンツ
    TANAKA式カットソー(http://blog.goo.ne.jp/yousai123)のオリジナル及び、それをアレンジさせていただいたものばかりです。

エコクラフト 18枚。

  • ダイヤ柄の籠バック
    PPバンド作品もも1点。

クロッシュレース 30点

  • ひし形のドイリー
    殆どが、30年以上前に編んだものばかりです。 鉤針編み・ヘアピン編み・ドミノ編みも含みます。

ブティ 5作

  • 桜のミニバック&携帯ケース
    布の彫刻って言われてるそうです。まだ始めたばかり、

刺繍・刺し子&アップリケ 12点

  • 花かごのピンクッション
    刺繍・刺し子・コギン刺し・スモッキング

布小物 41枚

  • ガーディニングエプロン
    バック・帽子他

クンストレース 21点

  • №14のアレンジ
    北尾恵以子著 【芸術編み クンストレース】が出版され、夢中で編んでいます。作品も10枚を超えましたので、新しいホルダーを作りました。

パッチワーク 25点

  • ラウンズサラウンデッドのバック
    洋裁の残り布利用の、極初歩のもの、

アクセサリー 20点

  • 玉編みのネックレス2本とクロッシュレースノブローチ
    ネックレス・ラリエット・ブローチなど

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010.06.30

花筐(はながたみ) Ⅱ

花筐、モチーフを4枚つなげました。これを裏表2組を綴じ付けて、ポプリの袋にするのですが、ここで終了して、前回紹介した額に飾ることにします。Img_2104 なんだか、バランスが悪いですねー、引き締めの力加減が均一でないって事でしょうか。このモチーフは、中心から、ずっと糸がつながっています。今までは、1段ごとに糸を繋ぎなおしていたのですが、初めての手法でした。
もちろん4つのモチーフは、それぞれ、新しくシャトルに糸を巻いて使っていますが。
このシャトルに巻き取る糸の分量の加減がまだつかめていなくって、沢山余ったり、、足りるかしらとハラハラしたりしながら、、、
レベル2の作品です。写真は、クリックで大きくなります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ ランキング参加中です。良かったら、クリックお願いします。

2010.06.28

花筐(はながたみ)

これまでの練習作品を額に入れて見ました。以前、アンティークのレースをこんな風に飾っていらっしゃるのをみて、これは素敵なアイデアと、真似てみました。Img_2080 まだ、未熟な作品ばかりですが、仕舞いこんでおくよりいつも眺めていたいので、
もちろん、自分に部屋に飾ります。人様にお見せできる物じゃって、ここで世界中に発信してるのに、happy02
Photo_2  少し頑張って、レベル2の作品に挑戦する事にしました。「タティングレース 新しい世界」 聖光院有彩著に収録されてる物です。このモチーフを4つ繋いだ物を2枚作って、ポプリを入れる袋にするのですが、、、まず、1枚目。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ ランキングに参加中です。

2010.06.27

花紋

聖光院有彩著【タティングレース】に掲載されてる≪縁編み≫5点の練習終了。まだ、糸が残ってるので、栞3点のうち、まだ作っていなかった花紋を作りました。

Photo
リボンの上に貼り付けて栞にしていましたが、このままでも良いかなーconfident ま、練習としては、終りましたので。レベル1です。

画像をクリックしていただくと大きくなります。

タティングレースを初めて1年ほど、何とか手が動くようになって、まだまだ、失敗を繰り返しています。eyeglass をかけながら、、、解くときは、weep ですが、嫌にならない?
ブログ村で、タティングレースの作品を見せていただくと益々楽しくなりますし、やる気も起こってきます。でも、こんな作品を載せてるのって、、、bearing ですが、手仕事日記なので、お許しいただいて、、、50の手習いならぬ、、、60のですがcoldsweats01





にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ   ランキング参加中です。

2010.06.26

プリンセス マーガレット (縁飾り)

タティングレースの練習。縁編みの5作品の最後の作品です。レベルは2。

Photo
作り方、、結び図を追いかけるのがやっとで、出来上がりを見て、ふーん成程って感じ、、、think まだまだ、余裕無いなーgawk

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ    
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ    ランキングに参加しています。

2010.06.25

野ばら(縁飾り)

縁編み、5点が編めるかな?と、思って始めた(練習用糸の処分)中々減りません。別のを探して製作中ですが、まずは、4点目の野ばらPhoto シャトルに巻き込んだ分だけ、のつもりで作ってたら、中途半端なところで糸が切れちゃいました。チェインとリング。

そして、余談ですが、昨日から日本ブログ村に登録しました。タティングレースの登録数は少なくって、私を含めて21人。皆さん素敵な作品を載せていらっしゃいます。気後れしつつも、女は度胸とランキングにも挑戦しました。coldsweats01


にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ  
↑バーナー(どちらか一つ)を、クリックしていただけると、嬉しいです。

2010.06.24

ロンド(縁飾り)

着々と練習用の糸の消化をしております。これも、リングとチェインの組み合わせ。レベル1の単純な模様ですが、シンプルな物は、それなりも美しさが有ります。
Photo
縁編みの作品は、5点掲載されていました。そして糸は、まだ、だいぶ残っています。もうしばらく、タティングレースにお付き合い下さい。
画像は、クリックで大きくなります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

2010.06.23

双葉(縁飾り)

しばらく、練習用に購入の糸を片付けていきます。レベル1の作品です。昨日の蕾はリングの大小でしたが、双葉はチェインも使います。Photo 縁編みの見本として、作ってみました。チェインは、シャトルに巻き取った糸だけで編みます。チェインは、シャトルに巻き取った後、糸玉をつないだままにします。糸玉とシャトルの両方使って編みます。(結んでいきます)

2010.06.22

蕾(縁レース)

練習用の糸で、縁飾りの練習をすることにしました。母がハンカチにレースの縁飾りをしたものを持ってたような記憶が有ります。私のハンカチは頂き物ばかり、もう購入の必要が無いくらい有るんですよね。そのどれも、レースの縁飾りは似合わない。かと言って、購入したり作ったりする気にもならなくって、縁飾りには手をつけないでいました。
練習に、少しだけ作ってみることを思いつきました。Img_2025 大小のリングを繋いでいく手法の作品です。これで、シャトル1巻分ぐらいでした。小さい輪の方が、ハンカチ側でそのピコットを綴じ付けていきます。2センチ足らずの小さな縁飾りです。

2010.06.21

花かげ Ⅲ

ストールとして載ってたデザインなので、モチーフを32枚繋ぐのですが、4枚だけで、終了。別の物を、次々作りたくって、confident

Photo

タティングレースのピコットの部分は、1本の糸です。結んだ紐をつないでいる、って感じなんです。同じ糸を使ったレース編みの仕上がりと見比べてください。写真をクリックすると、大きくなります。

Img_1992
レース編みの方は、良く編んでいました。糸は巻きの分だけ、糸継ぎの必要も、糸始末もしなくって良いんですが、タティングレースの方は、1段ごとに糸を付け替えます。そしてボビンの糸がなくなったら、繋がなくってはなりません。その度に糸始末の作業が出てきます。だけど、、その魅力に取り付かれています。

2010.06.20

モチーフ 1

今朝、【がっちりマンデー】って言うテレビ番組で手芸材料のお店【ユザワヤ】の創業者で会長が、紹介されていました。憧れのお店です。私の住んでる田舎町では、手芸材料の購入も儘なりません。たとえば、タティングレースのシャトルも車で1時間ほどの市まで行ったのですが、無くって、、糸にしても、番手も色も自由にとは行きません。
番組で店内が紹介されたときは、歓声を上げそうになりました。coldsweats01 気が向いたときに買い物に行けたら、、、なんて良いだろうと、、

さて、今日は、新しいモチーフに挑戦しました。もちろんレベル1です。Img_199018
テキストでは、これを小袋に飾りとして貼り付けていました。糸は、70番という細いものを使用ですが、手に入らずモチーフの練習として40番で作っています。タティングレースのシャトルって、どんなものかと言うとImg_1980_2 、ピンクの糸を巻いていない方で確認できる真ん中の穴に糸を通して結び止めて巻いていきます。このシャトルを親指と人差し指で挿んで操作します。巻いた糸の量と必要量の判断が上手くなくって、中心と1段目は1回の糸始末で済んだのですが、2段目は、途中で糸を継がないだので余分な糸始末が増えました。Img_1982_2 右の写真は、中心の花を作って、1段目を作り始めたところです。ピンクは上から。
実は、この糸も、金票じゃないのです。なので扱いにくい。量が少ないので、このモチーフと、セットのテープの試作品は、この糸で。
画像はクリックで大きくなります。

2010.06.19

花かげ Ⅱ

やっと、買い置きのレッドラベルを使い切って、金票の封を切りました。違いますsign01滑りが良いのです。タティングレースは、一方の糸を芯にしてもう一方の糸を結んでいく手法なのです。すべりが悪いとリングを引き締めにくかったり、、今回解ったのは、解き易いと言う事です。Img_1976 2つ目を編んで、繋ぎました。ピコの部分で繋いでいきます。最後の糸始末が終っていない方が、金票です。見た目に違いはないと思いますが、、扱いやすさは、明らかでした。

2010.06.18

花かげ Ⅰ

久々に、タティングレースをしました。モチーフを繋いでストールとして紹介されていた物です。レベル2。
取りあえず幾何学模様のテーブルセンターの残りでモチーフが1枚と中心が3つ出来ました。Img_1973 中心を作って、いったん糸を切ってそれにぐるりと、2段目を繋いでいきます。糸始末が、1つのモチーフで最低4本 bearing これが苦手です。この作品は、前にも挑戦したのですが形が揃わず散々な物に、リベンジです。
クリックすると、大きな画像をご覧いただけます。

2010.06.16

幾何学模様のテーブルセンター Ⅵ 仕上がりました。

とんだアクシデントも有りましたが、仕上がりました。ほんの少し、、たぶんタティングレースの小さなモチーフ分ぐらい残りました。枕カバーにアイロンをかけるついでに仕上げアイロンをかけて(どっちがついでだかbleah)やっと終ったー。Img_1949
苦手な糸始末ですが、始めと終わりの2箇所のみです。編み始めの部分は、周囲の細編みを編むときに巻き込んで編みます。Img_1936 最後は、いろんなやり方があるでしょうが、 Img_1938_2 この場合のように、上がチェーンのように見えてる場合は、それを壊さないように、最後の糸を引き抜いて、最後の段の編み始めに針でチェーンステッチの要領で止めつけます。こうすると編み始めが判らなくなります。その糸は、裏に回して細編みの間に通して、隠します。Img_1940Img_1941_2  ご存知でしょうけど、たまにはレクチャー的なことも書かないとね。confident

画像はクリックで大きくなります。

2010.06.15

幾何学模様のテーブルセンター Ⅴ

昨日心配してたように、糸が足りなくなりました。購入することもありですが、この糸の消費を考えて、編み始めた物なので、買い足したくないのです。
165段中の150段あまりを編んだところで、122段まで戻って。145段、つまり19段の一模様を抜き取る事にしました。Img_1927 解いた糸をそのまま巻き取らないで、そのままの状態で夕食後、夢中になって編みました。別に、期限が有るわけでもないのに、、、です。145段中の140段編んだところです。あと、、、もう少しです。

2010.06.14

あと、一息 幾何学模様のテーブルセンター Ⅳ

165段中140段編みました。最終段階に入りますが、、、最後に、細編みで周りを1週するのが残っています。Img_1915_2  瓶の中の残り糸、見えますか、、、、後25段と細編みが編めるかしら、、、編めるように計算したつもりなんですけど、、、
方眼網は、規則正しい模様の配列ですから、単純作業なのですが、、、なのに間違える。でも、大抵次の段を編んでる時に発見できるので、せいぜい2段分を解くだけ、、、coldsweats01 でも、でも、何度も何度も、解きました。あと少し、、、残り糸にドキドキハラハラしながら、もう一息です。

2010.06.13

布草履

夏、わらじが気持ちよくって、血行もよくなりそうだし、、、と、わらじを購入した事がありました。確かに気持ちいいのですが、ワラクズが出るんです。1足履き潰すまでは履いてはいましたが、追加購入する気になれず、、、そのまま、
頻繁に登場する【おしゃれ工房】で布草履の作り方が紹介されました。さっそく作ってみました。上手くいかず、、、、何とか、3足は作ったんです。Pict2052 左が、初めて作った物。だいぶ履きつぶしています。右は3作目。2足目は嫁が欲しいと言うので、、、持たせました。その後作った3足目。少しは、形が整ってきました。でも、もう作るのは面倒。これでお終い。
その後、嫁から「友人が、欲しいと言うので貰えないかと、、、」3足目は、鼻緒をロープを使ってみたのですが、失敗かなと思ってたので、人様に差し上げるのは、、、、、それでも良いのだと言いますし、新しいのを作ってあげる気になれなかったので、ホントにいいのと念を押して差し上げました。息子と家に行ったとき、あの布草履を大事に使ってくれていて、happy01
昨年でしたか、【おしゃれ工房】別の方が布草履の作り方を紹介されていました。今度は、綿ジャージを使っていました。なんだか簡単そうです。古いTシャツを切って、作ってみました。Img_7749 鼻緒は布です。こちらの方が楽でした。でも、2足目を作る気になれません。作ってあげたら、喜ぶだろうなぁーっと思いますが、これをあげても良いんだけど、、、と思ったりしていますが、、、、、そのうち作ろうって気になるかなって、
古いTシャツがたまるのを待ってるのって、自分言い訳しつつ、、、
でも使うのも、、、チョッと躊躇っています。

2010.06.10

希望のカケラ

右手に、編み物・縫い物・タティングレース・その他の4つのアルバムがあります。項目ごとに作品を載せています。私は、この機能が気に入っています。良かったら、そちらも見てください。
そして、ブログパーツを一つ貼っています。これは、私の朝の楽しみになっています。Photo_3  軽やかな音楽と時間のあるときはアニメも楽しんで、おまけにホンの少し貢献できて、、、チョッと嬉しい気分になっています。もし、時間に余裕のある方、ポチッとクリックしてみてください。ただ、この子達はネボスケで、8時過ぎないと起きてきません。でもクリックすると起き出してきますから、ご心配なく wink 
スクエア、そのまんまです。三つ葉という、縁飾りのモチーフをアレンジした物です。少し馴れてきて、ピコットの大きさの加減がわかってきました。Photo_2 あまりに小さい作品なので、もう一つ。これは、苦手なモチーフで2度挑戦しましたが、どうも上手く行きません。上手く出来なかったのは載せなくっても、、いいのですが、coldsweats01 これも私の作品で、ここは私の作品館なので。
メアリーです。これもレベル1なのですが、、、納得いかない。難しい、、、、angry

2010.06.09

幾何学模様のテーブルセンター Ⅲ

ようやく半分、編めました。これから折り返しです。Img_1839 真ん中の模様をカットしたので、印象が変わっています。なぜカットしたかといえば、そもそもこのレース糸を買った事から始まります。タティングレースの練習にと100グラム購入したのです。練習なので、ケチって、レッドラベルにしたのが間違いでした。すべりが良くないので、作業が苦痛なのです。その前に金票を使ってしまってたのも間違いで、滑らかな使い心地を体験してしまった後では、なお更苦痛だったのです。そのまま置くのも、勿体ない。何かにと、100グラム使いけれる物を探したというわけです。元のデザインでは、130グラム使用だったので、サイズを1/4減らしたら良い。全体に縮小するのは、かなり面倒な計算がいるので、こんな形にしたわけです。
他にも、候補はあったのですが、簡単でスッキリしたデザインが気に入って、これに決めたわけですが、、後、3つ同じことの繰り返しは、チョッと飽きてきました。gawk 他の手仕事を間に入れようかなーcoldsweats01 画像は、クリックで大きくなります。

2010.06.08

めがね橋とジョセフィーヌ

タティングレースのモチーフを額に飾っています。ガラスと裏の板で挟んでいてもずれてしまいます。もっと間に何か挟んだほうがいいのかしらと思ってたところ、パッチワークの額飾りの方法を見てて思いついたのが、キルト芯を挟むこと。
Photo
これで、しっかり止まってくれてるようです。めがね橋は、リボンに貼り付けて栞として使うようにデザインされていました。ジョセフィーヌは以前、単品で投稿した物です。
同じ物ですが、作った時期に時間差が有り、形も大きさも、違ってしまいました。レベル1の作品です。
クリックすると大きくなります。

2010.06.07

白バラ

NHK出版【タティングレース】聖光院有彩著のレベル1の作品です。チュールの襟先に貼り付けて使用していました。私は、モチーフの練習のみ。Img_1786 単純なデザインですが清楚な感じです。クリックすると大きくなります。
幾何学模様のレース編みの方は、165段の80段まで進みました。後半分note

2010.06.05

タティングレースのモチーフ 【花篭】

Img_1785 少し太めのレース糸、オリンパス エミーグランデ使用です。
NHK出版【タティングレース】聖光院有彩著のレベル2の作品、巾着袋【花篭】のモチーフです。 まだ、1枚しか作っていません。

2010.06.04

モチーフ ジョセフィーヌ

レース編みの方は、あまり変化がないので、しばらく過去の作品をご紹介。
NHKのおしゃれ工房の【タテイングレース】聖光院有彩著に載ってた作品です。作品の難易度でレベルを3段階に設定されていますので、レベル1から順に作っています。Img_1783 1段目はシャトルに巻いた糸を切って、2段目はシャトルに巻いた糸を切らずに糸玉とつながった状態で、3段目は2つのシャトルに巻いた糸がつながってる状態です。タティングレースの場合、1段ごとに糸を切ります。そして最長、シャトルに巻かれた糸の分量しか編めません。糸始末は、面倒です。でも、繊細な作品を見ると作りたくなります。ただ、まだ技量が付いていきません。レベル2までしかいっていませんから、、、bearing

モチーフに名前が付いていましたので、タイトルを変更しました。6.8

2010.06.03

幾何学模様のテーブルセンター Ⅱ

一昨日の続きです。昨日は、全く触らず、
165段のうちの47段目です。一日15段編めば、1週間あまりで出来上がり、、、10段で12日とか、でも全く触らない日もあるしなぁImg_1759 方眼編みは、編み始めの鎖の数を間違えなければ、ほぼscissorsです。
ただ、鎖の数を読むのが、、、eyeglasssweat01 大変なので、数を数えながら編んでます。なので途中で中断されたりしたら、、、pout です。今回、真ん中の模様を一つにしたので、その計算も、面倒でした。despair 次に最初の模様の編みだしを確実にやれば、幾何学模様なので流れにしたがって編めばいいので、単純です。後は中央の模様を3個作って、折り返してくれば出来上がりです。鎖編みと長編みだけの単純な模様です。
何日かかるでしょうか、、、、画像をクリックすると大きくなります。

2010.06.02

着物リメイク Ⅱ

一昨日の、着物リメイクと同じ時期に貰ってきた着物をキョロットスーツにしたものです。祖母か、もしかしたらそれより古いものかもしれません。麻です。張りのある生地です。Img_8267_2 キョロットの方に、ポケットが付いています。上は、大丈夫なのですが、キュロットの、、、どことは言いませんが、チョッと問題が生じてるので、coldsweats01 箪笥の肥やし状態です。でも、デザインも色も好きなので、、、、問題解消は、お直し、、、それとも、、、bearing

2010.06.01

幾何学模様のテーブルセンター Ⅰ

タティングレースをしようかなと籠を出したら、すっかり忘れてた編みかけのテーブルセンター、方眼編みです。13段目まで編んでいました。テレビを見ながら、(聞きながら)2時間あまり、28段目です。Img_1722 テキストと比べてもらうと真ん中のもようをへらしている事がお解りでしょう。
テキストは雄鶏社の【さわやかなレース編み③】、昭和51年1月20日初版で、52年3月30日2版の物でした。これは、方眼編みとパイナップル編みが沢山載っていたので購入したのだろうと、推測。(自分のことですが、confident
幅は、20マスほど減らしましたが、長さは165段。先は長いです。gawk

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

参加しています。

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

ブログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ